topimage

2017-05

色々な解釈 - 2008.06.08 Sun

日本語版発売まで、こうして半年もブログでぽつりぽつりと語っていると、発売後に考察ブログで書くことはなくなるのではないかと思っていました。
それ以前に、7巻で明かされた事実によって先生の動機を知った以上、今までの謎の言動がだいたいわかってしまい、口を挟む余地はないと感じました。

けれども、いただくコメントを読んで、考えてもみなかった解釈があることを知ったり、自分が十分読み込んでいないことを実感したり、スネイプ先生のことがますますわからなくなったりで、私はまだまだスネイプ先生に開心術をかけたい状態にあるのだと気付きました。
リリーへの愛を知ってなお、わからないこと知りたいことは山積みです。
それは私のモチベーションを維持するものでもあります。
この気持ちが続く限り語っていきたいと思います。
日本語版7巻発売まであと1ヵ月半。
発売後に出会うかもしれない新しい解釈が楽しみです。

原書の描写(4巻-2) «  | BLOG TOP |  » 時間の経過

拍手コメントについて

拍手コメントをいただいた時は、その記事のコメント欄にお返事いたします。

プロフィール

二尋

Author:二尋
スネイプ先生への愛を語らずにはいられません。         

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

スクロール式になっています

前ブログからの訪問者数

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード