topimage

2017-05

魔法の言葉 - 2008.05.13 Tue

7巻オーディオブックで、ハリー達がグリモールドプレイスで過ごす部分は、実にドキドキさせられました。
時々「Severus Snape?」という声が聞こえるからです。
玄関ホールに入るとマッドアイの声色で聞こえてくるというアレです。
だいたい内容が聞き取れて、「これから来るな」と構えて聴いている時も、全く不意打ちの時も、たとえマッドアイの声色としてのしわがれ声であっても、その響きは何てドキドキさせるのでしょう。
全く魔法の言葉だと思います。

でも、その名がどういう経緯でその場から聞こえるようになったか考えると、気持ちも沈みます。
グリモールドプレイスの入り口付近で、「どんな呪いを用意したら、スネイプが入ってこられないか」などと考えたり、実際呪いをかけたりする騎士団の面々の姿を想像すると。
スネイプ先生があまりにも孤独に思えて、辛いです。
一人で闘って、寂しくはなかったですか?先生。

ハッピーエンドなら «  | BLOG TOP |  » ネタバレの範囲

拍手コメントについて

拍手コメントをいただいた時は、その記事のコメント欄にお返事いたします。

プロフィール

二尋

Author:二尋
スネイプ先生への愛を語らずにはいられません。         

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

スクロール式になっています

前ブログからの訪問者数

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード