topimage

2017-08

職員室のボガート - 2005.07.28 Thu

ルーピンの最初の授業は、教室ではなく職員室で行われました。グリフィンドール生が入っていくと、がらんとした職員室の肘掛け椅子にただ一人座っていたのがスネイプでした。

職員室は何のためにあるのでしょう?先生方が次の授業の準備をするため?それは個々の研究室やオフィスでやっていそう。着替えも出来るようになっていますね。くつろぐ場所でもあるのでしょうか。先生同士のコミュニケーションをはかる場とか、会議をする場なのでしょうか。
スネイプ先生、一人で何していたのでしょうね。
3年生の授業で使うから先生方にはボガートをそのままにしておいて欲しいとルーピンは校長に願い出ていました。この時間に職員室に来ると知って待っていたのでしょうか。ネビルのことを忠告するために?
いつも地下にこもってばかりでは健康に良くないので階上の部屋でこっそり陽を浴びているのかもしれません。
スネイプが普段居る場所は授業する場も研究室もプライベートな空間もみんな地下にありますね。その日は午前に地下牢教室での授業の後、昼食をはさんで闇の魔術に対する防衛術の授業がありました。スネイプは地下から1階に上がり、そして職員室に向かったと思われます。
やはり狙って行ったのかな。できれば見たくないと言っているので見学する気はなかったようです。ネビルをいじめるつもりではなかったとは思うのですが、ルーピンへの忠告はやはりネビル本人の前で言うべきではなかったと思います。結果、仕返しのようにボガートでいじられて可哀相な先生(自業自得?)

以前の記事でスネイプのボガートは何か、と考えたことがありましたが、ではボガートに対し、スネイプはどんな笑いで対抗するのでしょうか。
笑いと結びつかない・・・先生がギャグを言う姿を想像することができないようにボガートに滑稽な格好をさせる姿が思いつきません。・・・先生、ボガート退治できるんですかねぇ(笑)

● COMMENT ●

過去のコメント

スネイプ先生とボガート (ラック) 2005-08-02 17:30:05

こんにちは。初めまして二尋さん
私は特に先生のファンではないんですけど、
自分なりに信頼している先生です。この先の活躍をかなり期待しています

スネイプ先生は普段ニコリともしない(意地悪なニヤリわらいはありますが)ので、ボガート退治をするところにとても興味があります。もしかしたら退治を他の人とかに任せたりとかもしそうですが・・・でもそれでは逃げてるようでかっこ悪いですね。ギャグのセンスが、実は良かったということに・・・でもこの先、ボガート退治とかも出てきそうな気もするので、もう少し待ってみてもいいかもしれませんね♪
長くなってしまいましたが、これからもちょくちょく来たいと思いますので、よろしくお願いします






よろしくお願いします (二尋) 2005-08-02 23:20:13

ラックさん、初めまして
コメントありがとうございます。とてもうれしいです。

>自分なりに信頼している先生です。
ほんと、頼もしい方ですよね

>ギャグのセンスが、実は良かったということに・・・
実は私もそれを期待しているんです。今までそのような気配は微塵も見せていませんが。

>これからもちょくちょく来たいと思いますので、よろしくお願いします
ぜひぜひ、いらして下さい。こちらこそよろしくお願いします。



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://legilimens.blog68.fc2.com/tb.php/41-8a31df92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

脱狼薬持参  «  | BLOG TOP |  » 縮み薬  

拍手コメントについて

拍手コメントをいただいた時は、その記事のコメント欄にお返事いたします。

プロフィール

二尋

Author:二尋
スネイプ先生への愛を語らずにはいられません。         

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

スクロール式になっています

前ブログからの訪問者数

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード