topimage

2017-08

severe - 2008.04.11 Fri

severeが容赦しない、辛辣な、近寄り難いなどの意味を持つとは「水深~」の方に書きました。
辞書にはもう少し続いて書かれています。

《◆hardと違って必ずしも「冷淡」ではない》
ここはかなり重要ではないかと思いました。
ハリーから見れば情け容赦ない辛辣な先生で、近寄り難いというより近寄りたくない人だったかもしれませんが、作者としては、必ずしも冷淡でないという意味まで込めて名づけたと思いたいところです。

あと、<人が>ではなく、<天候・状況・病気・痛みなどが>厳しい、耐え難い
という意味もありました。
セブルスの置かれた状況は確かに厳しく、耐え難いものだったように思います。severe pain(激痛)も感じていたでしょうし。
作者はそんなつもりもあって名づけたのでしょうか。
人に与える印象や態度が厳しいだけでなく、その人生の厳しさも含めての命名のような気がします。
物語において、過酷な運命をたどるべくその名をつけられたのだとしたら…
そう考えると泣けてきます。

原書の描写(3巻-9) «  | BLOG TOP |  » dusty room

拍手コメントについて

拍手コメントをいただいた時は、その記事のコメント欄にお返事いたします。

プロフィール

二尋

Author:二尋
スネイプ先生への愛を語らずにはいられません。         

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

スクロール式になっています

前ブログからの訪問者数

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード