topimage

2017-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鹿 - 2008.02.28 Thu

あるドラマを毎週見ています。
ただ鹿が出てくるという理由だけで。
以下、「鹿男あをによし」の小さなネタバレがあります。


今日は大変ショッキングな映像があり思わず息を呑みました。
牡鹿と雌鹿(の頭というか被り物)が並んで立っていたのです。
大きく息を呑んだ割には、その場面自体がショッキングだったため、家族には不審に思われなかったようで良かったです。


リリーのパトローナスはジェームズと愛し合うようになってから雌鹿になったのか、元々魂に共通する部分があったのかどっちなんでしょう?
私はなんとなく後者の感じがして、魂が魅かれ合うなら、セブルスは入り込む余地はなかったのかなあ、と悲しなります。

原文の描写(3巻-1) «  | BLOG TOP |  » 続・携帯品

拍手コメントについて

拍手コメントをいただいた時は、その記事のコメント欄にお返事いたします。

プロフィール

二尋

Author:二尋
スネイプ先生への愛を語らずにはいられません。         

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

スクロール式になっています

前ブログからの訪問者数

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。