topimage

2017-08

言えない - 2008.02.10 Sun

今日、元同僚からメールが届きました。
先月別な元同僚の結婚式の二次会で会った時に私が元気が無かったことを心配してくれてのメールでした。
仕事の悩みのお返事をしましたが、どうしても言えなかったのがスネイプ先生の死でした。
彼女は6巻まで読んでいて、この間会った時も「で、スネイプは生き残るの?」と真っ先に聞いてきたのです。
私は「言わない」の一点張りでした。
彼女は6巻を読んで「スネイプは愛の人だと思う」「全てはリリーへの愛に裏付けられた行動だと思う」と言った人ですから、できるだけ新鮮な驚きをもって7巻を読んで欲しいのです。

でも本当は言いたくてたまらないんです。
スネイプ先生が死んじゃって、悲しくて悲しくて元気もでないよーと。

イギリスの景色 «  | BLOG TOP |  » 原文の描写(1巻-1)

拍手コメントについて

拍手コメントをいただいた時は、その記事のコメント欄にお返事いたします。

プロフィール

二尋

Author:二尋
スネイプ先生への愛を語らずにはいられません。         

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

スクロール式になっています

前ブログからの訪問者数

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード