topimage

2017-08

家系図 - 2008.01.07 Mon

作者の7巻後の発表に関するネタバレがあります。



ローリングさんのサイトでウィーズリー家などの家系図が発表されましたね。

ビルのところのビクトワール?はわかるとして、後はDominique?(ドミニク?)とLouis?Lauis?(ルイ)でしょうか筆記体でよく見えません。
チャーリーは独身かぁ。ちょっと影薄かったような気がします。
パーシーのところは、女の子二人でしょうか。
一人はモリーの名がついていますね。あとはルーシー?
ジョージはあのアンジェリーナと結婚したんでしょうか。
フレッドの名をつけたとはどこかで読みましたが、もう一人の名はRoxanne?(ロクサーヌ?)やっぱり綴りがわかりません。

ドラコの息子もミドルネームがありました。
Hyperionと書いてあるのでしょうか。だとすると、ギリシャ神話に登場する人物ヒュペリオンの名、土星の第七衛星、などと同一みたいです。

ルーナの子はLorcan?(ローカン?)とLysander?(ライサンダー?)何から取ったのか、よくわかりませんでした。全くない名前でもなさそうです。アイルランドに多いのでしょうか??

ハリーとジニーの子ども達はアルバス・セブルス君だけでなく皆、ミドルネームを持っていたことに驚きました。
ジェームズ・シリウス君とリリー・ルーナちゃんでしょうか。
リリー・ルーナは語呂もいいと思います。
ルーナって、ルーナ・ラブグッドに因んだ名でしょうか。
「月」の意味から、人狼だったリーマスも念頭にあったと思いたいところです。
男の子2人のファーストネーム、ミドルネームの並び順は妥当だと思います。
「二人の校長の名」と次男に説明したように、長男には「二人の父親の名」とでも説明したのでしょうか。アルバス・シリウスとかジェームズ・アルバスならともかく、ジェームズ・セブルス、シリウス・セブルスにしなかったところに思い遣りを感じます(笑)優先順位からいって、セブルスがファーストネームになることはなさそう...

新しく明かされる事実も、こうやって想像が広がるような内容は歓迎です。

37? «  | BLOG TOP |  » 自由連想

拍手コメントについて

拍手コメントをいただいた時は、その記事のコメント欄にお返事いたします。

プロフィール

二尋

Author:二尋
スネイプ先生への愛を語らずにはいられません。         

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

スクロール式になっています

前ブログからの訪問者数

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード