topimage

2017-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蘇る言葉 - 2007.12.13 Thu

今日は、雨が降って寒くて気持ちも晴れませんでした。虚ろな気持ちでした。
なんだかぼんやりしていて、駅のホームで入ってきた電車に接触しそうになり、肝を冷やしました。世間が変な誤解をしないよう、気を引き締めようと思いました。

ぼんやり考えていたのは、先生の最期の言葉‘Look...at...me...’でした。
その時だけでなく、この頃は一人になるとその言葉が蘇ります。
私は勝手にリリーの目に見て欲しかったと納得し、世間一般ではどのように言われているか確認していませんが、多分皆さんそうお考えなのではないか思います。

32章を読んだ直後は、血を流して倒れている姿の描写ばかりが蘇っていました。
33章で記憶に入って最初にリリーが出てきた時から、蘇るのは最期の言葉を残す場面に変わりました。
可哀想で可哀想で、どんな場所にいようと身を捩りたくなります。
夕飯を作っていた時も、しゃがみこんでうめき声を出したい衝動に駆られ、何とか堪えました。

動作 «  | BLOG TOP |  » 抱負

拍手コメントについて

拍手コメントをいただいた時は、その記事のコメント欄にお返事いたします。

プロフィール

二尋

Author:二尋
スネイプ先生への愛を語らずにはいられません。         

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

スクロール式になっています

前ブログからの訪問者数

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。