topimage

2017-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前進させる薬と毒薬  - 2005.06.10 Fri

賢者の石がホグワーツに来たのはハリーが入学する直前。その時先生方は石を守るためにそれぞれ罠を仕掛けます。でも、本当に石を狙う者をたどり着かせたくなかったらなぜスネイプは前進することができる薬を置いたのでしょう?

それを言ったら、ダンブルドアが何のために先生方に魔法の罠を仕掛けさせたのを考える必要がでてきます。
フラッフィーにしても悪魔の罠にしても弱点を突けば切り抜けることができるし、フリットウィック先生の鍵にしても箒まで用意されていて、まるで通ってくださいと言わんばかりです。チェスも勝てれば通れます。
透明マントを送ったり、マントを置き忘れてきてもわざわざ届けたりするとは、ダンブルドアはハリーをヴォルデモートと対峙させたかったのでしょうか。
「――(ダンブルドアは)僕たちがやろうとしていたことを、相当知っていたんじゃないのかな。(中略)僕にそのつもりがあるのなら、ヴォルデモートと対決する権利があるって、あの人はそう考えていたような気がする…」(1巻17章p.445)とハリーも言っているように。

しかし、5巻では、「――わしが予想していたよりずっと早い時期に、君はヴォルデモートと真正面から対決した。――」(5巻37章p.646)と1年当時を振り返っています。
まだ、ハリーとヴォルデモートと対決させるつもりもないまま、前進できる罠を仕掛けさせたのは誰を進ませたかったのか図りかねます。好奇心旺盛な生徒の冒険心を満たすため?それにしては危険過ぎます。石を回収する時のため?それなら各先生に魔法を解いてもらえばいいでしょう。
ダンブルドアの考えていることはよくわかりません。

さて、スネイプの薬ですが、前進させる薬、退却する薬、イラクサ酒、毒薬が並べられています。
前進しなくても退却できれば石も侵入者も守れます。イラクサ酒も命にかかわる程のことにはならないでしょう。毒薬は「殺人者」「死の毒薬」とあるように大いに命にかかわってきそうです。
なんで毒薬も置いたの?パズルの解けない奴は死ね、ということでしょうか。いえいえ、そんなまさか。長々居たくないならば、と言っているではありませんか。中途半端にしかパズルが解けないくらいなら、そこに居なさいってことなんですよ。解らない人に対する思いやりがにじみ出ていますね(汗)「この論理が解る奴なら、敵だろうが味方だろうが、敬意を表して通してやろう」という意味だと解釈しています(汗)

● COMMENT ●

過去のコメント


詩人 (きじゅ) 2005-06-12 00:10:43

こんばんは♪
このスネイプ先生制作のなぞなぞですが、素晴らしい論理パズルであると同時に、詩でもあるんですよね。日本語になってしまうとちょっとわかりませんが、韻もきちんと踏まれています。羽ペンを持て遊びながら、うまい言葉をさがすスネイプ先生を想像すると、微笑まずにはいられません(笑)。それとも、顔色一つ変えずにすらすらと書き上げたのでしょうか…?

>中途半端にしかパズルが解けないくらいなら、そこに居なさいってことなんですよ。解らない人に対する思いやりがにじみ出ていますね(汗)
ひからびて死ぬまでそこに居るがいい、という意味かもしれませんけどね(^^; にじみ出る思いやりの方が、ちょっとした気持ち悪さ(「スネイプ」と「思いやり」…なんともなじまぬ単語たち)も相まって、なんだか好きです。






素敵♪ (二尋) 2005-06-12 12:22:25

きじゅさん、いつもコメントありがとうございます。
詩人とは知りませんでした。
きっと頭の回転が早いので咄嗟に韻を踏んだ文章もでてくるんですね。機知に富んだスリザリン生ですものね。素敵っ。

>ひからびて死ぬまでそこに居るがいい
おおっ、それも素敵です。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://legilimens.blog68.fc2.com/tb.php/23-85f12584
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

いつからお待ち申し上げている? その1  «  | BLOG TOP |  » スネイプ先生がクィレルを疑い始めたのはいつ? 

拍手コメントについて

拍手コメントをいただいた時は、その記事のコメント欄にお返事いたします。

プロフィール

二尋

Author:二尋
スネイプ先生への愛を語らずにはいられません。         

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

スクロール式になっています

前ブログからの訪問者数

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。