topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原書の描写(3巻-8) - 2008.04.06 Sun



原書からスネイプ先生を描写する言葉を抜き出します。
カッコ内はUK版ペーパーバックのページ数です。
青字は日本語訳の引用です。カッコ内は日本語版のページ数です。
私のコメントは緑字で書きます。
使用する辞書:ジーニアス英和辞典第3版大修館書店
(違う辞書を使った場合はその都度明記します)

【3巻14章】
He stroude across to his fire, seized a fistful of glittering powder from a jar on the fireplace, and threw it into the flames.(p.212)
seize...つかみ取る、<物・人・体の部分>を急にぐいとつかむ
fistful...一握り、ひとつかみの
fireplace...暖炉
スネイプは暖炉に向かって大股に歩き、暖炉の上の瓶からキラキラする粉を一握りつかみ取り、炎の中に投げ入れた(p.372)
一連の動作や状態を想像するのは楽しいです。大股での歩き方とか、細い指でつかみ取る仕草とか、暖炉に投げ入れる腕の動きとか、先生の手からキラキラした粉が散る様とか。

his face contorted with fury as he strode back to his desk.(p.212)
contort...<顔などが>〔苦痛などで〕ゆがむ〔with〕
fury...激しい怒り、憤激
怒りに顔を歪め、机の方に戻りながら、(p.372)
なんだか『怒りに顔を歪め』という表現、よく見るような…(泣)

His jaw had gone rigid with anger.(p.212)
jaw...あご(あごの先端はchin)
rigid ...堅い、<人・顔・体などが>〔恐怖などで〕こわばった、硬直した
スネイプは怒りで顎が強ばっていた。(p.373)
うう(泣)スネイプ先生、この時ずいぶん顔の筋肉使ってる

【3巻15章】
Professor Snape sat in the very front row, wearing green like everyone else, and a very grim smile.(p.225)
row...列
grim...気味の悪い、不愉快な、険しい、こわい
スネイプ先生は一番前列に陣取り、みんなと同じ緑をまとい、暗い笑みを漂わせていた(p.396)
暗い笑みというより不愉快な笑み?緑をまとう姿はとっても貴重♪

【3巻16章】
3巻ってスネイプ先生の出ている章が結構多くて嬉しい

standing watching with an air of vindictive pleasure(p.233~234)
vindictive...復讐心に燃えた、執念深い、報復的な、悪意からの
pleasure...喜び、楽しさ、愉快、満足
そばに立って、恨みを晴らすかのようにそれを楽しんで見ていたが、(p.412)

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://legilimens.blog68.fc2.com/tb.php/193-22249539
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

後から気付く «  | BLOG TOP |  » 各国の表紙

拍手コメントについて

拍手コメントをいただいた時は、その記事のコメント欄にお返事いたします。

プロフィール

二尋

Author:二尋
スネイプ先生への愛を語らずにはいられません。         

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

スクロール式になっています

前ブログからの訪問者数

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。